信濃国(現在の信州長野)、中野市の北部、平安時代に設けられし、笠原御牧の地に
連なる金井の地に鎮座まします、

本祠之宮には、伊勢の神宮に奉斎されます、天照皇大神様を始め、
皇大神様の御祖父母、御祖母の神様がた、

又除災、招福、延命長寿、縁結び、安産、子授などを御守護り
くださる神様がた、

農業、工業、商業などあらゆる産業を御守護りくださる神々様を
奉斎申し上げ、これらの神々様を総称して、本祠之大神様と申し上げ、
そのお宮を本祠之宮と申し上げております。

したがって、多くの人々に信仰されております由縁でもあります。